マヌカハニーの効果はアトピーにも?どう使えばいいのか?

マヌカハニーには、様々な効果があるのですが、
その効果の中に「アトピー肌の改善にも効果がある」という事実が
あるらしいですね。

Sponsored Link

 

マヌカハニーは、虫歯や風邪などに効果を発揮するのですが、
まさか、アトピーにも効果があるとは思いませんでした。

実はアトピー肌にマヌカハニーが効果的だというのには、
ちゃんとした理由もあるんです。

そのあたりも含めて、順番に解説して行きますね。

 

なぜアトピー肌にマヌカハニーが効果的なのか?

まず最初に、マヌカハニーは「食べる方法と塗る方法」があります。
食べるだけではないのが、マヌカハニーの効果がいろいろとある事に
直結してあるんですよね。

例えば風邪には、マヌカハニーは食べて使用します。
これは、マヌカハニーの殺菌力で、喉の奥などを殺菌する為ですね。

いっぽう、アトピー肌の場合には、
マヌカハニーを患部に塗る形で使用します。

これは、アトピー肌になっている部分に対して、
マヌカハニーを直接塗って、殺菌をする為ですね。

Sponsored Link

 

アトピー肌にマヌカハニーが効果的な理由とは?

このように、マヌカハニーには高い殺菌効果があります。
そして、アトピーの原因はいろいろとある中で、
昔から「これがアトピーの原因になり得る」と言われているのは、
黄色ブドウ球菌の存在ではないでしょうか?

黄色ブドウ球菌は、「おうしょくブドウきゅうきん」というのが、
正しい読み方です。

この黄色ブドウ球菌が皮膚で繁殖する事で、
アトピーの強いかゆみを引き起こすと言われています。

もちろん、黄色ブドウ球菌は「菌」ですよね。
そしてマヌカハニーには、強い殺菌効果があるんです。
つまり、アトピーの原因である黄色ブドウ球菌を、
マヌカハニーの強い殺菌効果で除菌する事で、かゆみを抑える効果が
期待出来るという訳なんです。

 

さらにマヌカハニーには、アトピーの改善に繋がる効果が、
あと2つもあるんです。それは、

1・保湿効果が高い

2・肌のターンオーバーを正常にしてくれる

この2つですね。

保湿効果は、言うまでもなくアトピーには必要です。
そしてもう1つ、肌のターンオーバーなのですが、
これは肌が再生するサイクルなのですが、マヌカハニーはターンオーバーを
正常にしてくれるんですよね。

つまり、アトピー肌にマヌカハニーを使う事で、
皮膚の黄色ブドウ球菌を殺菌してくれて、
肌の傷を保護、再生を促してくれる上に、
肌そのものを保湿してくれる効果もあるんです。

これが、アトピー肌にマヌカハニーが効くと言う事の
理由なのではないかと思います。

アトピーで悩んでいる方は、マヌカハニーを使ってみてもいいと思います。
アトピー以外にも、風邪や口内炎、虫歯などにも効くので、
まず使ってみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。